ヒカル炎上騒動謝罪記事がYahoo!に掲載されるが反省してない?

遂にヒカルが謝罪!?

Yahoo!トップページにて今回の騒動に巻き込まれて
ご迷惑をおかけした方に謝罪したいとヒカルは言う。

近日中に炎上騒動に関しての動画も出すというが
これまた疑問が多く残るものだった。

 

 

 

謝罪、そして反省する点が多いと語るものの

反省点は知らないところに足を踏み入れてしまったとのこと。

甘く見ていましたと。

 

いやいや、そうじゃないでしょう。

VALUの件以外は何もやっていないそうです。

 

プレゼント詐欺も登録者を買っているも
その他もろもろ事実ではないというが
証拠がYouTube上にアップされてたし
自分の動画を削除するのはおかしな話ですよね?

 

まだ何かをもみ消そうとしているようなので
闇を暴いていきたいと思います(ヒカル風)



 

ヒカルの矛盾している点のまとめ

ヒカルがまだ隠していること
時間がたてばさらに化けの皮が
はがれてくるとは思いますが、
これまでの騒動の疑問点を掘り返して
まとめていきます。

 

1、井川がリアルで買い煽りをしていた

ヒカルの師匠の井川がファンに対して
リアルで買い煽りをしていたことは
タレコミから判明している。

これに関わっていないとどうやって
反論していくのだろうか?

 

2、身内にプレゼントをしていたことが発覚

これもTwitterで判明したが、
PS4とiTunesが同じ人に当たっている
というのはあり得ない。

数百の応募の中2つのプレゼントを当てるなんて
あり得ないですし、実際にボランティアに関わった人に
プレゼントがいきわたっています。

 

3、本当にVA(時価5465万円相当)の買い戻しされてない

18日にVA(時価5465万円相当)の買い戻しをした
と言っていたが、実際はチャートでみると反映されていないそうで
FXなら1億円が動いてもチャートで確認できないが
(市場規模が大きすぎるため)
個人株なんて数千万単位も動けばチャートにでるはずなのに
動いていないそうです。

 

そもそも買い戻しすれば許されるものなのでしょうか?

これが許されるのであれば、
万引きをして後から戻しておけばよい
っていう発想ですよね?

 

4、VALUで稼ぐ気はなかった

ヒカルは4000万円の利益、
ラファエルといっくんは1000万円の利益だそうです。

稼ぐ気はなかった。
視聴者に還元しようと思っていた。

そんなもの信用できますかね?

動画の企画だったら何をやっても許される?
そんなわけないでしょう。

 

twitterにて「損する側に回っただけ」と
言っているのは何なんでしょうね。

 

5、チャンネル登録者数を買い増ししていた

深夜のある時間の1分の間でチャンネル登録者数が
200人一気にグラフで見ると直角に増えていた件については

ヒカルは登録者の買い方を知らないと言っているが
これは完全に嘘でしょう。

これはYouTubeにログインできる人しか
利用できないみたいで、
それに、情報販売をやっていた人にとっては
知らないわけがない情報です。



今後のヒカルについて

 

ヒカルの謝罪については

自分の影響力の大きさを甘く見ていたことも反省しています。

今後のYouTubeでのキャラを変えるかもしれません。

まだ、どのように収集をつけたらよいのか
まとまっていません。

 

とのことですが、

これって、反省の気持ちがない様に感じます。

 

YouTube以外の事には手をださないと言っていますが
本当に反省しているのであればYouTubeの活動を停止するべきでしょう。

VAZのトップのYouTuberとして、
どのようにけじめをつけるのか
それをよく考えて行動をとってほしいですね。

まだまだ余罪はありそうです。

 

誤って済むなら警察はいらないので
一度捕まるべきだと思います。

実際に犯罪をしているわけなので。

 

でも、ヒカルの行動力や勢いは一流で
少なからず認めている人もいるので
出所してからもホリエモンのように
0(ゼロ)からやっていけるでしょう。

(逮捕されるの前提!?)

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。